若手アンケート

金田 舞

ヤマトシステム開発株式会社

金田 舞 Mai Kaneda
2014年入社
  1. どんな学生生活を送っていましたか?

    学生時代は、授業やゼミはそこそこに・・サークル仲間との飲み会やアルバイト(スーパーの接客)がメインでした。これと言って、特に頑張っていたこともなく普通の大学生でした。

  2. ヤマトグループへの入社の決め手になったことは?

    インターンシップに参加し、社員の方の印象が他社と比較して良かったこと。

    自社に対しての愚痴をこぼす社員ももちろんいましたが、建て前ではなくみんながこの会社を好きであることが伝わってきた。

  3. 現在担当の仕事のやりがいは?

    サービス部署で、送り状発行システムの営業を担当しています。ヤマトに近いサービスを担当しているため、宅急便の知識が求められます。また業務の一つとして、地域統括の営業支援があり、サービスの知識や提案のコントロールが求められるので、様々な人との関わりに怖さも感じながらとてもやりがいを感じています。

  4. 入社後、最も印象深い出来事は?

    入社2年目の末、商談中のお客様へご提出した見積が、自分の要件漏れによって金額が少なかったことがありました。その際の先輩上司の対応として特に、私に対策を考えさせた上で、助言はするが最後まで一人で対応させたことが印象に残っています。当時は初めてのミスに一人で対応することに不安を感じていましたが、先輩となった今、あの経験が自分にとって一つの転機になっていることに気づき、今の仕事に活かせています。

  5. 今後、挑戦してみたいことは?

    サービス部署特有ですが、他部署サービスをほとんど販売したことが無いのが現状なので、もっと自社やグループの知識を身につけ、ソリューション提案に挑戦したいです。

  6. ヤマトグループのダントツ凄いと思うところは?

    全国ネットワーク。ヤマト運輸を始め、各社が全国に営業所を持つので地域に関わらず、あらゆるお客様のお手伝いが可能であることがヤマトグループの強み(凄いところ)だと思います。

  7. あなたの会社のダントツ凄いor好きと思うところは?

    押し売りしないところ。お客様のことを考え、当社のシステムが必要ない・合わないお客様にはハッキリとその旨をお伝えし、お断りできる社風が好きです。

  8. あなたの誰にも負けないダントツ得意なことは?

    物怖じしないこと。やってみればなんとかなる、と、これまで色々経験させてもらったおかげで、やる前から逃げ腰になることは無くなりました。

  9. 学生のみなさんに就活応援メッセージ

    是非、業種や職種を絞らないで就活をしてみてください。私もIT企業は自社しか受けていないです。

    先輩や友人、家族からいろいろな情報が入ってくると思いますが、どれも何かの縁と思って、積極的にその会社の良いところを探してみて下さい。このメッセージをご覧いただいたことも一つの縁だと思います。社員同士想い合えるこの職場で是非、一緒に働ける事を楽しみにしています!

他の先輩を見る